損より得取る情報館

日常生活で損をするより得をとりたい人への情報を発信するブログです。

子供の髪を切ります。これから


f:id:jonyssworld:20190924141308j:plain

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

今回は、子供(3歳息子) の髪を切ることについて少しお話ししたいと思います。

 

うちの息子は髪の毛を切られるのが大の苦手・・・

 

いつも大げんかしながら切っています。

 

お子さんのいる皆様は、子供の髪はどのように切っているのでしょうか。すんなりできる子もいるのかな?

 

 

<目次>

 

 ハサミが怖い・・・

 

うちの息子はとにかくハサミを怖がります。(トラウマとかはないですよ。多分。)私がハサミを持つと髪の毛を切るっていうのがわかるから怖いのかな。

 

しかたがないので、あれやこれやと気分を盛り上げて、気をそらせているうちに襟足から切り始めます。

 

しかし、1分もしないうちに「もういやだー」「もうやめてよー」と涙目になります。

 

ここまでくるとこちらもあとにはひけないので、秘儀「おだてまくりの術」を使い、チョキチョキチョキとハサミを高速で動かして切っていきます。

 

多少、トラ狩りになるのもやむおえません。

 

大泣きモードに入るのが先か、切り終わるのが先か・・・

 

 

アンパンマンのハサミなら切ってもいいって?

「アンパンマンのハサミなら髪の毛切れるよ僕」

 

という 息子の言葉を信じ、アンパンマンのハサミを探しに行きましたが、しっかり使えるものと中々出会えず困っていたら・・・

 

嫁が:「いつものハサミにアンパンマンのシール貼ったら髪の毛切れるって言ってるよ?」

 

ええっ!??

 

シール貼るだけでいいんかーい

 

んで、貼ってみました。アンパンマンのシール。すごく小さいけど、大丈夫だろうか。。

 

アンパンマンのシールを貼ったハサミの画像

アンパンマンのシールを貼った我が家のハサミ

 

父:それじゃぁやってみようか。

 

息子:うん。大丈夫だよ

 

父:じゃあ後ろ向いてて。

 

息子:うん。

 

父の心:おぉ。ほんとにシールをハサミに貼っただけでこんなに素直になるとは。。

 

1分後・・・

 

息子:髪の毛が落ちてきた!こわいよー

 

父の心:な・なに( ゚Д゚)こんなに早くに魔法ってとけるものなのか?

 

父:髪の毛切ると髪の毛は落ちるものだから(あたふた)

 

大丈夫だよ。

 

大丈夫だよ。

 

息子:うえーーーーーーんもういやだー

 

ってなぐあいで、ご近所さんに丸聞こえの元気いっぱいの声で大泣きです。

 

父の心:うん。パパの「大丈夫」なんざ聞こえちゃいない。急いで切ろう。

 

本日、息子のがんばった成果はこんな感じです。

 

髪を切る前と切った後の違い

髪を切る前と切った後の様子

写真は後ろ姿だけなのですが、全体的に短くしています。

 

思い切って短くしたいんですが、結構、難しいのと切る時間が3分くらいしかないので、結果的にいつも2週間おきにこのくらい整えるのが精いっぱいです。

 

もっと技術を磨かなければ。

 

 

掃除機をつなげるシェーバーだと音を怖がる・・・

 

掃除機につなげて髪を切るFLOWBEEの画像

掃除機につなげて髪を切るFLOWBEE

 

うちには、子供の髪と私の髪の毛を切るために買った、海外製品の「FLOWBEE」というものがあります。

 

写真を見てもらえれば大体わかると思います。

 

掃除機の先にホースと髪の毛を切る部品を取り付け、髪を切りながら吸い込んでいくという優れものです。

 

これは、まさに息子の髪の毛を切るための必殺兵器ではないか。。。

 

父:これならチクチクしないし、すぐ終わるからがんばってやってみよ。

 

そんな話をしながら「FLOWBEE」を組み立てていると息子が興味津々に近寄ってきます。しめしめこれはいけるかも( *´艸`)

 

息子:これで髪切れるの?

 

父:そうだよ。すごいだろー

 

息子:うん。

 

父:じゃぁはじめるぞ。 

 

カチ。ブオーーーーーギュィーン

 

息子:やだ、こわい

 

父:えっ!?もう?ま・まだなにも・・・

 

しょうがない。とりあえず嫁に抑えさせて切ってみよう。

 

息子:いやだ、いやだー

 

父:すぐ終わるからがんばろー ほれー

 

なんとか、ある程度短くはできたものの、あそこまで泣いて暴れると危ない。これはもうやめよう・・・

 

1万5千円も出したのに・・・

 

これは、「私の頭に使うことにしよう」と心に誓いました。

 

 

お店では切りたくない

最近の美容院ってよいサービスをやっていて、子供専用でキャラクターや車の乗り物に乗りながら髪の毛を切れるお店なんてものもあります。

 

うちの息子も3歳になりました。ここは直接話をしてみるのもいいかもしれない。と思い、直談判です。

 

父:お店でちゃんと髪の毛切ってみる?

 

父:赤い車(息子は赤が好き)に乗れるよ?

 

息子: やだ、パパがいい。

 

おぉ。。目論見とは違う方向だけど、すごくうれしい( *´艸`)

 

よく考えてみたら、子供の髪の毛を切れるのってほんのちょっとの期間なんですよね。もう少しだけがんばって切らせていただきます。

 

 

電気シェーバーほしいな

なんだかんだ言って、少し前より、髪の毛を切るのに慣れてきたので、音の静かな電気シェーバーなら使えそう。

 

耳周りや襟足は軽く刈り上げた方が時間もかからないし、すっきりするからなー。なんて思います。 

 

水洗いできるシェーバーでお風呂で切れば終わった後、すぐに丸洗いできるので手間が少なくてすみますからね(*'▽')

 

 

まとめ

今まで何回も息子の髪の毛を切っていて思うに、髪を切る状況へのもっていき方が うまくないせいで恐怖を感じるんではないかと思います。

 

髪を切ることが怖いんじゃなくて、楽しいんだ!って思える方法があれば少し変わるんだろうなって思う今日この頃です。

 

それでは、また。