損より得取る情報館

日常生活で損をするより得をとりたい人への情報を発信するブログです。

もよりの「TSUTAYA」が閉店!?ショックを隠せません。


f:id:jonyssworld:20190926155415j:plain

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

先日、子供と一緒に散歩がてら、もよりの「TSUTAYA」に行くと、驚きの事実が判明しました。

 

なんと、2019年10月14日の24:00で閉店になるという内容でした。そこのTSUTAYAは1Fが本屋で2Fがレンタルです。

 

念のため店員さんにも確認したところ、1Fの本屋も2Fのレンタルも閉店します。とのことでした・・・。

 

 

<目次>

 

アニメもの(子供用)によく利用していたのに・・・

うちは、現在3歳の息子がいて嫁と私は共働きです。保育園がお休みで嫁が土日に仕事の時は子供と二人でTSUTAYAにDVDを借りに行っていました。

 

よく借りるのは、「アンパンマン」や「ドラえもん」です。

 

 

私:少しお散歩しに行こうか?

 

息子 :DVD屋さんに行きたい!

 

私:それじゃ、まだ見てない「アンパンマン」借りに行こうか?

 

息子:行きたい、行きたい!

 

 

なんていう会話をよくしていました。来月からはこんな会話もできなくなると思うと残念で仕方がありません。

 

TSUTAYAの閉店を告知したポスターの画像

閉店を告知したポスター

 

近頃、息子は会話の内容を理解しているのでお店の入り口の閉店ポスターを見ながら、TSUTAYAがなくなることを直接はなしてみました。

 

私:DVD屋さんなくなっちゃうんだって

 

何かを考えながら、少し寂しそうな顔をしていま。そして、なにか納得できないのか

 

息子:どうしてDVD屋さんなくなっちゃうの?

 

と何度も聞いてきます。

 

私:なんでだろうな。でも、もうDVD借りられないんだよ。

 

息子はしょんぼりしていました。息子にとっても楽しい思い出が詰まっているお店なんだなってかわいそうな気持ちになります。

 

それとも単純にまだ見たことのない「アンパンマン」や「ドラえもん」を見れなくなるのがつまらないのか。

 

どちらにせよ息子の楽しみはひとつなくなってしまうのでしょう。

 

 

引っ越す前に利用していたTSUTAYAも閉店してました

今回は、相模原市中央区にあるY店の閉店ですが、少し前には横浜線K駅がもよりの店舗も閉店しています。

 

最近、TSUTAYAの閉店が進んでいる気がして心配です。

 

ただ、インターネットがこれだけ普及した現代では、DVDやCDを貸し借りするシステム自体が時代のニーズに合わなくなってしまったのかもしれませんね。

 

私が学生の時はビデオやCDを借りて楽しんだものですが、DVDやブルーレイに変わり、現在では、インターネットで見れたりなんかもできます。

 

振り返ってみて思うこと

 よくよく考えて見ると、この数か月間はやたらと多い枚数を長い期間で貸し出すサービスをやっていたように思います。

 

細かい数字は忘れてしまったのですが

 

【DVD】

  • 旧作(30日)10枚:1050円
  • 旧作(7日)・準新作(4日)・新作(3日)5枚:1050円

 

これは安くていいなって、昔好きだったドラマや子供用のアニメを合計で数十枚借りて見ました。

 

レンタル泊数が長いのでドラマ物なんかは中々かえってこなくて他の店舗に借りに行ったりもしました。

 

ただ、今思えばこの閉店があるからこの安いサービスをやっていたのかもしれませんね。。

 

他の店舗はあまりりようしなかったのですが、30日レンタルをやってるのは見たことがなかったのでこの店舗だけやっていたんでしょうか?(やってたらすみません、調査不足です。)

 

 

まとめ

歩いて数分にあるTSUTAYAが閉店するとわかって私もショックを受け、息子にとっても大切なお散歩コースがなくなることがさみしいようです。 

 

こういうのが時代の流れなんですね。

 

↑思考があっちの世界へ行き過ぎ( ゚Д゚)

 

これからはどこのTSUTAYAに借りに行けばいいのか、考えていたら車でちょっと離れないとないので、今度は今まで近いのに利用しなかったDORAMAに浮気しようかなって思っています。