損より得取る情報館

日常生活で損をするより得をとりたい人への情報を発信するブログです。

松坂大輔の不調の原因は?検査で異常が発見された箇所と治療について


松坂大輔の不調の原因は?検査で異常が発見された箇所と治療について

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

西部の松坂大輔投手ですが、ここ最近の不調には原因がありました。投手にはつきものといえばそうなんですが、右手にしびれを感じていたようです。

 

今日は、その手のしびれの治療と復帰までに必要な日数などをまとめてみたいと思います。

 

<目次>

 

松坂大輔投手右手のしびれの原因と治療方法は?

松坂大輔投手が感じていた右手のしびれは頸椎が原因でした。

 

7月の上旬には手術を受けていて現在復帰に向けて療養中です。

 

この右手のしびれを取り除くための頸部の手術は、内視鏡を使っておこなわれたようなので体への負担が最小限になっていると思います。

 

とはいえ、アスリートにとって体にメスを入れるのは大きなリスクがあります。復帰に向けてのリハビリも過酷なものになると思いますが、松坂大輔投手であれば必ず乗り越えて復帰してくるでしょう。

 

松坂大輔投手が復帰するのに必要な期間は?

公式には発表されていませんが、およそ2か月~3か月間はかかると言われています。シーズン終盤頃の復帰を目指す形ですね。

 

開幕から2軍で調整をおこなっていた松坂投手ですが、今後右手がどの程度まで回復するのか、しびれが100%とれるのかはわかりませんが、この際、しっかり治して復帰してほしいものですね。

 

 

松坂大輔投手が治療を受けた病院はどこ?

松坂大輔投手が治療を受けた病院はどこ?

 

病院名の公表はされていませんが、関東近郊の病院であったとされています。

 

治療は手術とリハビリがあるので、何回か通院する必要がありますからね。病院名を公表したら松坂選手も治療に専念できないのでそこは明かさないでしょう。

 

まとめ

スポーツ選手の引き際っていうのはいったいどこなんでしょうか。

 

年齢を重ねると、どうしても体力の維持向上だけでも大変なトレーニングでトップアスリートでいるためにはさらなる努力が必要になります。

 

ファンとしては引退してほしくないと思っている反面、落ちていく様を見るのがつらい一面もあります。

 

ただ、どんな形であっても、悔いが残らないようにとことんやるのを姿を見守るのもファンの役目ではないかと思います。ここまできたら最後の最後まで見届けましょう。

 

もちろん怪物松坂の復帰にも期待しています!

 

それでは、また。